「対話型のインタビュー技法」習得ゼミ ~ 参加者募集のお知らせ

□■□■-----------------------------2021.10.7---□■□■

 【対話の中に答えがある ~ クロスロード辻口の「対話上手になるメルマガ」号外】

□■□■-----------------------------------□■□■

 

「対話型のインタビュー技法」習得ゼミ~参加者募集のお知らせ

 

クロスロードの辻口です。

今回は、「インタビュースキルを高めたい!」という方に向けたお知らせです。

インタビュースキルは、営業や人事だけでなく、どのような仕事にも役立つスキルです。

 

では、インタビュースキルって、どうやって高めたらいいのでしょう? 

インタビューは「inter-view」であり、「お互いに見合う行為」です。

すなわち、インタビューって対話なんですね。

だから、対話力を強化することが、インタビュースキルを高めるポイントなんです。

質問を投げかける「ヒアリング」とは違います。

「お互いに理解を深め合う」のがインタビューです。

さらに、インタビューには「真実を追求する(ウソを見破る)」という力もあります。

 

まんべんなくヒアリングするのはできるけど、深く理解したり追求したりするのは苦手。

こういう人って、多いのではないでしょうか。

この機会に、すべての仕事に活用できる、本物のインタビュースキルを身につけませんか?

 

対話力強化講座の学びをキチンと実践できるようになれば、インタビュースキルは確実に向上します。

ただ残念ながら、「学べば、すぐできるようになる」わけではありません。

習得には「知る ⇒ わかる ⇒ 行う ⇒ 続ける ⇒ できる」という5段階があります。

研修でお手伝いできるのは「知る ⇒ わかる」の部分まで。

「行う ⇒ 続ける ⇒ できる」の部分は、自分でやらなくてはならない。

でも、自分だけでやるのは、やっぱり難しいし、シンドイですよね。

そこで、「習得ゼミ」と銘打ち、少人数のゼミ形式(6名まで)で、

「行う ⇒ 続ける ⇒ できる」の部分を、やさしく6か月間伴走いたします。

 

期間は、来月(11月)から来年の4月まで。

講義を受けるのではなく、実践的な演習と研究を行うゼミです。

ご興味のある方は、こちらからご連絡ください。さらに詳しくご説明いたします。

当社では、企業向けのサービスでこうした定着化プログラムを行ってきましたが、

それをオンラインで公開講座的に開放するものです。

これも「オンライン化の恩恵」のひとつですね。

 

「半年後の自分」が楽しみになりますよ(^^)。

習得する、成長する、向上するって、やっぱり楽しい。

決してスパルタではなく、やさしく伴走しますので、どうぞご安心ください。

 

めったにない機会ですので、どうぞ奮ってご参加ください。

個人としての参加だけでなく、企業からの派遣も歓迎いたします。

個人で参加される方のことを考え、通常の定着化プログラムの価格より優遇して提供いたします。

       ~記~

名称:「対話型のインタビュー技法」習得ゼミ

内容:オンラインで月一回3時間のゼミを6か月間行う。

   進捗やコロナの状況を見て、適宜補講やオフ会を行うつもりです。

   ゼミの時間は参加者の皆さんの都合を踏まえて柔軟に決定します。

費用:特別価格8万円(税別)

特典:期間中「対話力強化講座独習プログラム」が視聴可能になります。

資格:「インタビュースキルを高めたい」とお考えの方であれば、どなたでもご参加いただけます。

   (対話力強化講座を受講されていなくても大丈夫です)

応募:こちらからご連絡ください。

定員:6名

締切:10月29日(金)まで。ただし、定員になり次第募集を締め切ります。

半年間独習プログラムが視聴できるので、それだけで「もと」がとれます(笑)。

公開講座でゼミが開催できるのは、私にとっても大変な喜びです。

ご参加をお待ちしております。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■発行元 :クロスロード株式会社 http://www.taiwaryoku.jp/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Copyright (c) 2021 CROSSROADS,INC. All Rights Reserved.