「対話型の企画推進」研究会

参加者募集中

研究会では、「対話を業務に活かす」ことを幅広く研究しています。

 

参加者の方々には「対話力強化講座メインコース」を学んでいただきます。そこでの学びをベースにして、少人数のゼミ形式(最大6名まで)で、「講座の学びを、業務にどう活かすか」について半年間研究を重ねます。

 

「対話を業務に活かす」というテーマに関心をお持ちの方であれば、どなたでもご参加いただけます。いわゆる企画職でなくとも、営業・総務・人事・経理・財務・開発など、職務やポジションも不問です。研究方法については、当社にノウハウがありますから、どうぞご安心ください。この研究方法が学べるのも、研究会・習得ゼミに参加するメリットと言えます。

 

ご興味のある方は、お気軽にこのメールに折り返しご連絡ください。ZOOMでお話しして、さらに詳しくご説明いたします。めったにない機会ですので、どうぞ奮ってご参加ください。個人としての参加だけでなく、企業からの派遣も歓迎いたします。

期間は、来月(12月)から来年5月までの半年間です。

 

       ~記~

名称:「対話型の企画推進」研究会

内容:オンラインで月一回3時間の研究会を6か月間行う。

   進捗やコロナの状況を見て、適宜補講やオフ会を行うつもりです。

   研究会の時間は参加者の皆さんの都合を踏まえて柔軟に決定します。

費用:特別価格8万円(税別)

特典:期間中「対話力強化講座独習プログラム」が視聴可能になります。

資格:「対話を業務に活かす」ということに関心をお持ちであれば、どなたでもご参加いただけます。
   対話力強化講座を受講されていなくても大丈夫です。

応募:こちらからご連絡ください。

定員:6名(最低催行人員3名)

締切:12月3日(金)まで。ただし、定員になり次第募集を締め切ります。

 

半年間独習プログラムが視聴できるので、それだけで「もと」がとれます(笑)。公開講座で研究会が開催できるのは、私にとっても大変な喜びです。ご参加をお待ちしております。

クロスロード株式会社 代表取締役 辻口寛一