対話力強化講座の概要


対話力(話し合う力)について

本講座の目的は、受講者の皆さんの対話力(話し合う力)を強化することです。

  • 会話(conversation)特にテーマなく話し合う「おしゃべり」。
  • 対話(dialogue)あるテーマについて話し合い、合意を形成する。
  • 議論(discussion)あるテーマについて意見を出し合う。
  • 討論(debate)あるテーマについて意見を出し合い、決を採る。 

対話とは、「あるテーマについて話し合い、合意を形成する行為」です。現代は環境の変化が激しく、異なる価値観の人たちとしっかり話し合って合意が形成できる「たくましい対話力」が必要とされています。本講座では、そのために必要なノウハウを体系的に学びます。

 

対話について より理解を深めるには こちらのコラムがお勧めです ⇒あなたに必要なのは「話す力?」or「話し合う力?」


対話力強化講座で学ぶこと

対話では「うまく話す」ことよりも、話す⇔聞くをバランスよく「かみ合わせて回す」ことがポイントです。これが実践できるようになると、相手と合意を形成することが容易になります(話し合いが まとまりやすくなる)。


対話について 体系的に学ぶメリット

ベテランの方が受講すると、何となくやっていたことが言語化できるので、安定感が高まります。

若手の方が受講すると、コミュニケーションのポイントに早く気づけるので、成長が速まります。

テレワークで

効率的に話し合える

直接会って

濃密に話し合える

難しい相手でも

建設的に話し合える

プライベートで

円満に話し合える


当社の対話力強化講座は、大学生~70代の経営者まで幅広く学ばれています。また2015年から中国に進出しており、中国語に翻訳されて多くの中国人の皆さんに学ばれています。専門企業ならではの工夫により、きちんと普遍性が担保されています。対話力を必要とする方であれば、どなたでも成果が得られるようになっています。 


組織的な教育をお勧めしています

組織全員で対話力を学び、スキルを共有すると、生産性・定着率・従業員満足度の向上に効果を発揮します。また、テレワークの推進にも効果を発揮します。

受講者が3名以上集まればインハウスでの研修提供を承ります

 

これまでに以下のような目的で企業内研修が導入されています。

当社には豊富な経験がございます。お気軽にご相談ください。


 当社へのご連絡、お問い合わせは、連絡フォームをご利用ください。

ビジネスパーソン向け 対話教育の専門企業 クロスロード株式会社